ちびっ子お笑い七変化 少年KABUKI

2018年5月4日〜6日の3日間、関西ジャニーズJr.の道枝駿祐くん、長尾謙杜くんが座長を務め、嶋﨑斗亜くん、大西風雅くん、西村拓哉くん、岡﨑彪太郎くんが出演する舞台
『ちびっ子お笑い七変化 少年KABUKI』が開催されました。

ありがたいことに、仕事が休みの5月6日3公演とも入ることができたので彼らの勇姿を最後まで見届けることができました。

◯オープニング
私的初日の幕が開き、そこにはみちなが以外の4人の姿がありました。
4人でアクセントダンス、一人一人ソロでのフリーダンス。
拓哉くんがステージのど真ん中で、一人で、スポットライトを浴びながら踊ってる姿を見たときに涙が止まりませんでした。
拓哉くんを推し始めたのは最近のどどど新規の私だけど、その数ヶ月でもダンスが上手くなってるし、本当に6人に選抜されてる、と改めて思いました。
百花繚乱
扇子を使うパフォーマンス、青い扇子を回したり咥えたり、とにかく手の先の先まで神経が通っててすごく美しかった。6人の中でもダンスの上手さが際立ってて、ダンスの面で5人をすごく引っ張ってた印象です。
口上
「現役中学生のサッカー少年!
若くて元気な風を 西から吹かせます!
西の拓哉はこの俺よ!
ニシタクこと 西村拓哉!」

声も特に低くなってなくて、まだまだ舌ったらずなところは残ってたけど、はっきりとした喋り方ですごく堂々としてました。
雅、誘う
巨大扇子と和傘を使ったパフォーマンスを。
紫のファーのついた着物とピンクの和傘がとっても似合う拓哉くん。

とにかく傘の使い方が美しい。傘の柄を咥えるところは、さすがに咥えるところが太くて必死に咥えてる姿がかわいく思えました(笑)
あとは長い金のピラピラを上から下にばーって落とすよくあるやつを、下で斗亜くんのを受け取る係をしてた拓哉くん。
誘うではふがとあの背中合わせがあるので、わくポイント。
青い山脈
下駄でタップダンスをするゲタップ。
前の方じゃないもんで、一番見たい足を見ることができなかったのが残念だけど、全神経が集中してる感じが伝わってきました!
白虎隊
とにかく表情の作り方が格段と上手くなってました。
「そんなこと言うなしんのすけ(斗亜)」
鶴ヶ城は難攻不落のもと、城に立てこもって敵を迎え討とう」
「あれは官軍、会津の国を荒らす憎い敵だ」
とにかくシリアスなこのシーン。傷だらけになりながらも敵軍と戦う姿、敦賀城が燃えてしまい"生きるが恥"となり、しんのすけの一言で自害をすることになると自分のお腹に刀をグサ…
とにかくセリフのないところでの演技もすごく上手くなってました。
MASK
長尾くんのバックで踊る4人。黒のTシャツに黒のズボン、顔にマスクはめてるから誰かわかんない…と思うけど4人ともわかりました(笑)
シンプルな衣装かつ顔が見えないからこそ際立つ拓哉くんのダンスの上手さ。マスクから覗く拓哉くんの目がものすごくくりくりしててちょっとかわいいとか思ってしまったんですけど、とにかくキレのあるダンスに魅了されました。
和テイストから突然始まるジャニーズ衣装での
愛されるよりも愛したい
みちなが2人のシンメ信頼度合いがこの舞台によってより一層増してるなあって感じる1曲です。
赤衣装のみっちー、青衣装の長尾くん、会場が赤と青(ピンクと黄色も少し有り)で染まる感じがすごく感動しました。
そのあとは他4人での
紅く燃ゆる太陽
パステルカラーのチェック衣装がとにかくかわいい!!
拓哉くんは水色でした。2017年夏よりも、2018年春よりも、さらにさらにスキルアップした紅く燃ゆる太陽はものすごくかっこよかったです。
斗亜風雅拓哉彪太郎+琉巧川北の6人でもらった初めてのメイン曲。今回は4人だけだけど、思い出の曲としていつまでも大切にしてってほしいなと思いました。
突然現代調になったかと思いきや、またまた和テイストに戻り
山寺の和尚さん
一休さんの格好で坊主のカツラを被り、みちながで歌う山寺の和尚さんはとにかく楽しそう!!長尾くんはちょっとシュールにキメていました(笑)
歌が終わると同じ格好した残りの4人も呼び
一休さん大喜利
みっちーがお題を出す人で他5人がお坊さんに。
「一休!」「二休!」「三休!」「四休!」「(五休が日替わりネタ)」
大喜利はスタート!
お題を出すときに必ずセルフ効果音を出してくれる拓哉くん「デデン!」
ガヤは積極的に行います。誰かがスベるととにかくリアクションを取って盛り上げてくれます。
自分の番の時は怖いもの知らずで、全力でスベりに行きます。そして全力で胸キュンをします。きゃーを求めたがりです。
とにもかくにも、すべてにおいて前のめりな姿勢で大喜利に挑む姿は、関西Jr.にとって必要不可欠な存在です!!
胸キュンでカツラを外し、髪の毛を整えるためにわしゃわしゃする姿は、いくら中学3年生だからといってキュンとします。そしてカツラをかぶるときに前髪をオールバックにしてからかぶる姿にもさすがにキュンとします。中学3年生恐るべし……
次の出番があるためプンスコしながらはけていくときも、毒舌を吐き捨てていくので見所満載です。
みちながとあで少しだけ大喜利をしたあと、みちなが2人だけのMCがあり
雁金男5分の2
雁金男の一人 雁金文七役には道枝駿佑
雁金男の一人 案の平兵衛役には長尾謙杜
なんでも金でものを言わす悪人 五太夫役には岡崎彪太郎
それに仕えし武士 野田角左衛門役には西村拓哉
富田屋役には大西風雅
おたきと恋仲にある権六役には嶋﨑斗亜

富田屋の娘おたき役は知らない女の子

✄ - - - - - - - - - - - - - ✄ - - - - - - - - - - - - - - ✄
(下記は拓哉くんの台詞)
おたきのことが気に入った五太夫
「あれは確かに美しい娘。気立てもええ。この際五太夫様のものにされてはいかがですか?」
おたきを身請けするために富田屋に50両払うという五太夫
「現在の貨幣価値で一両が大体8万円くらいだと言われているので、50両といえばザッと400万!それぐらいの大金をパパッと払うとは、さすが五太夫殿!五太夫殿!五太夫殿!五太夫殿!」
おたきを返してほしいという権六のお腹を殴り
「口ほどにもないやつが、あほ『(斗亜)あほちゃう!』あほ。『(斗亜)あほ言う方があほや!』あほ。どあほ。(日替わり)」
富田屋が"50両あったら"の作文を読み終わると
「約束の50両や。何してはったんや?」
「いや実はわしも50両あったらな〜〜おもて…作文書いてきたんや!ちょっと聞いてくれや。」
「もし50両あったら、野田角左衛門。もし僕が50両もらったら、あんなお尻ばっか振ってる気色悪い五太夫なんかに従わず、世界中の人たちに配って世界を平和にしたいなあ。そして未来のお嫁さんにいろんなものを買ってあげるんや。〇〇にしようかな〜?〇〇にしようかな〜?いや、〇〇にしよう!(日替わり)」
「いやわしな、実はええ人やったんや!」
太夫が雁金男にやられてると聞き駆けつける
「50両届けに行ったらあの富田屋が妙なことを言うもんで、一目散に駆けつけたら。相手があの雁金文七、案の平兵衛と聞きゃあ、この刀も喜ぶってもんでさあ。」
このあと雁金文七、案の平兵衛との殺陣のシーン。
結果負け、おたきに近づくなと言われ
「武士の名にかけて」

✄ - - - - - - - - - - - - - ✄ - - - - - - - - - - - - - - ✄

Feelin' good
和装で踊るFeelin' good
とにかく楽しい!!!!かわいい!!!
ピースとかお手振りとか、突然いつもの拓哉くんが垣間見えてなんとなくホッとした瞬間でした。
お札を舞台袖に取りに行き、舞台を降り7列目上手で振りまくのを待機してる姿を、真横で見られて、お肌の隅の隅まで見れて、そのお札が私の膝に降ってきて、とても幸せでした。


無事千穐楽の本編が終わるも拍手が鳴り止まず、6人が登場して一人一人挨拶してくれました。
みっちー、風雅、と挨拶し次は拓哉くんかな?って思った時、拓哉くんは目に涙を溜め上を向いていました。
みっちーが「どうした?」と聞くも震えた声で「大丈夫。」と答える拓哉くん。
とりあえず飛ばして彪太郎の挨拶が終わると、目はうるうるさせながらもしっかりと挨拶しました。
「西村拓哉です。今日はちびっ子お笑い少年KABUKI…ちびっ子お笑い七変化少年KABUKIにご来場いただきありがとうございます。今回風雅、僕、道枝くん、長尾くん、斗亜、彪太郎のメンバーでやらせてもらって、道枝くんと長尾くんに負けないぞって気持ちで僕たち4人も食らいついてたんですけど、リハーサル中何度も怒られてて、そんな未熟な僕たちもみんなで協力して作り上げた自信作になってます!この公演を千穐楽までやり遂げれたことを誇りに思い、ファンの皆さん、スタッフの皆さん、そしてメンバーのみんなに感謝の心を忘れずにこれからも頑張って行きたいと思いますので、これからも応援よろしくお願いします!」
贔屓目なのかもしれない。でもそれでも拓哉くんの挨拶が一番しっかりしてました。
6人に言えること、特にみっちーと長尾くんは座長も務めててものすごい責任を背負ってて不安だったとは思うけど、舞台に立つ6人はとても頼もしかったです。
松竹座で見ると小さく見えた6人だけど、全然小さくなかった!!!!
頼もしさが余計大きく見えたのかな??
これは次のお仕事に絶対繋げれたと思うよ!
こんな機会、めったにないと思うけど、ぜひまた次こういう機会があったらいいなあと心の中でずーっと思ってるね♡
お疲れ様でした!!!

君と出会えた日は いつになっても宝物さ

2018年4月19日
今日は関西ジャニーズJr. のニシタク こと 西村拓哉くんの15歳のお誕生日です!!

おめでと〜〜〜〜(パチパチ)

私が今、光のスピードで沼ってる彼はなんといってもまだ今年中学3年生になったばかり。
若い ただただ若い

せっかくのお誕生日ということで(無関係)
私がニシタクちゃんにハマった経緯を文章にしてみようかなって思いまして!
完全に自己満ですので、どうぞあたたかく見守ってください☀︎
(とにかく長い)
それでははりきってどうぞ〜!

にしたくちゃんが入所したのは2015年11月26日
京セラドームでの嵐のJaponismが初ステージになります!
嵐に関ジュが付くなんて聞いてないし、晴晴あたりのDKやらチビちゃんやらが出ててめちゃくちゃ行きたかったやつ!!

それからはまいジャニでちょいちょい見かけるようになります。
15年組で同期の大西風雅くんは先輩からも風雅風雅♡ってかわいがられて露出も多くて推されてたし、同じく同期の山本琉輝くんもバレエの子っていう印象があったけど、"西村拓哉"……誰だろう?キムタクみたいな名前だな🤔くらいの印象でした。

西村拓哉くんの顔と名前をちゃんと認識したのがまいジャニで関ジュが特技披露する回(2016年5月22日)
その時も康二のことを尊敬している、サッカーができる。……ふーーん。くらいの印象でした。(2回目)

顔と名前が一致してから初めての現場はANOTHER&Summer Show
しかし私のANOTHERは赤名くんと晴太郎で構成されてるので、にしたくちゃんの印象は残念ながらほとんどありません。
唯一覚えてることといえば、通路横入ったときにリスに扮したにしたくちゃんがありがたいことに近くで踊ってて、そこで初めてちゃんと顔を見たことかな?
その時は正直「ニシタクはないな〜」って思いました。
(今考えるとひどい)

次の現場はJohnny's Future World。
しかし、入りを見かけたことや、通路降りノイナが近かったことは覚えてるけど、それ以外の記憶は全くといっていいほどないです。
その時の私はちびのターンだとみちながきょへやら楽さんを見てたし、まだまだちびに対する見方が甘かったかな〜〜
12月クリパでもサンタさん着たにしたくちゃんが赤名くんにわしゃわしゃされてる瞬間しか正直覚えてないです。
(その瞬間は忘れられないほど大好きな瞬間だったけど)
24魂なんて1ミリも記憶にございません…
そう、2016年の私はニシタクに一切見向きもしてませんでした。

私のニシタク人生の分岐点はまさにここ!
2017年春の笑(SHOW)合戦
にしたくちゃん自身もきっとこの春で覚醒したと思うんです。
おたくに気づかれはじめたのもこのくらいからだったし。
(私もその1人)
フォローしてる人がニシタクちょっと気になるって聞いてたから、私も見てみよ〜と思ったのが間違いだったかな。
軽率に「あれ?ニシタクってあんなにカッコよかったっけ?みっちーみたい!え!やばい!」
赤名くんがいなくなって初めての松竹座だったから、晴太郎に集中しつつも若干ぼーっと見てたところあったから、突然のニシタクに目が覚めたような気がしたんだよね。
私の知ってる数少ないニシタク像とは全く違ってすごくびっくりしました。

あんなにダンスの上手い子だったんだ、そしてまだ当時中1ってことにもびっくりしました。
でもさすがにその時の私はそんな若い子を推していくのは無理だったし、ちびっこの推しはずっと楽さんだったので春松竹のちびのターンは楽さんとにしたくちゃんをふわふわ見てる感じでした。
「うへえええぇニシタクかああああ」
ただ特にそのあと沼にずぶずぶなるまでにはなりませんでした。

その後のJr.祭りも特ににしたくちゃんを見ようとかうちわ持とうとか思わなかったし、Jr.祭りでの記憶もほとんどなし。
アリーナって広さもあったし、ちびのターンは近くの風雅見てたり、山本くん見てたり…今思えば限りなく惜しいし、なんてもったいないことしてたんだろうって思うけどその時はまだそこまで気づけなかったんです…

そして少年収in大阪、突然のエイトバックに関ジュがついたために、年1のin大阪にいない疑惑が浮上しました。
ありがたいことに収録に参加できることになったから、晴太郎がいなかったら誰を見ようって思ったときにDKの2番目の推し吉岡くん見よう、そう思っていたので、幕が開いて晴太郎がいないってわかった瞬間落ち込んだけど、吉岡くん見るターンに切り替えました。
ちびのターンににしたくちゃんを見てはいたけど、吉岡くんやばいな!って軽率に魅了されていたので、Rhenとにしたくちゃんが同じタイミングで出演してる時はRhenを見てました。
この頃はまだ完全にはにしたくちゃんにハマってなかったんだなあ。
そのあとの少年たちはエイトバックにより晴ちゃんの出演はなし。自分名義で当てたとんでもない良席も迷わずエイトと交換に出してしまうくらいには少年たちに心あらず…って感じでした。
ただにしたくちゃんの少年歌舞伎での大抜擢!本当にびっくりしたし、ちびのターンは完全に見てたし、また1段階にしたくちゃんの魅力に気付いてしまいました。
お友達に腹ちらするって聞いてたから、見なきゃ…!って思ったり(見逃したけど)春よりもさらにかっこよくなってるなあと思ったり、いつの日からかちびのターンはにしたくちゃん一択になってたんだよなあ。

そのあと放送された自分が行ったはずのin大阪をテレビで見たときに、あれ?にしたくちゃんかわいくない?
生では気づけなかったけどテレビ越しのにしたくちゃんがかわいくて急にかっこよくなってることに気づいてしまってから徐々にあれ?おかしいな?と自分の中で何かが変わる音がしました。
関西ジャニーズJr.自体、松竹座班とバック班に分かれるようになってから晴太郎がバック班だったために、松竹座では誰を見よう、そう考えるようになってからにしたくちゃんの魅力に気づくようになったんです。

そして運命の(?)Xmas SHOW 2017、初日の夜の部に入らせてもらったから大阪で晴太郎含めDKバック班がいないと知りました。
まあ、正直、いないのは知ってた。
WESTのバックにつくか、噂に聞いてたお勉強のためにお休みだろうなって薄々気づいてたからそこまでショックじゃなかったんです。
「晴太郎いなかったらニシタク見よ〜〜〜」
正直にしたくちゃん(と長尾くん)以外興味がなくて、でも晴太郎がいるかもしれないと1%の望みを込めて結構チケット抑えてたから、いないとわかった瞬間いまここでにしたくちゃん見るしかない、そう思ったんです。
最初はとっても軽い気持ちでした。
でもいざ幕が開いた瞬間、スクール革命ピンク衣装のにしたくちゃんを見たときに「え?!やばい!かっこいいしめっちゃダンス好き!しかもかわいい?!!!え!やばい!」
2017年春と同じような反応に見えるけど、だいぶ違います←
完全に沼に転がり落ちる音がしました。
そこからは本当に目が離せなくて、ちびのターンどころかメインで歌わせてもらう曲もあって、かっこいい曲のバックも務めてて、なんというかもう一言でいうと
やばい
「中学生かあ…9コも年下だけど大丈夫かなあ…?」
最初は本当に戸惑ったし、私は中学生相手に何言ってんだ?って思ったけど、自分の気持ちはごまかせないしごまかしたくなかった。
晴太郎がメディアにも現場にもいなくなって、心の隙間を埋めてくれたのがにしたくちゃんでした。
この冬からわたしはにしたくちゃんを応援していこう!📣そう心に決めました。
なによりもまだ中学3年生にしてこの実力。顔面。
将来有望で成長がたのしみ。

そして、念願の城ホールでのあけおめ魂、春の松竹座、と立て続けににしたくちゃんの現場があったのでもうとどまることを知らずに沼り続け今に至ります。

そして2018年5月!みちなが座長で
ちびっ子お笑い七変化 少年KABUKIが開催されることが決定しました!!!(拍手!!)

みちなが以外では4人名前が載りました。
嶋﨑斗亜、岡﨑彪太郎、西村拓哉 、大西風雅

ちびの中でも推されてるとあふがこたに混ざってお名前がある…!!!
本当にびっくりしたし、なにより初名前が載るお仕事本当に嬉しかったです。
(キャパの狭さはおこだけど、ニシタクを選んでくれた偉い人感謝してます)
絶対にこの勇姿を観に行かねばなりません。
にしたくちゃんを担当にする、という決意もしたので担当として、この勇姿を見届けられることがとても嬉しいです。
1日3公演の3日間全9公演、詰め詰めな日程で大変だと思うけど、無事怪我なく舞台が成功しますように。

お誕生日おめでとう!!

関東に興味のなかった関西担のお話

先日Jr.祭り大阪城ホールに行ってきました!
このチケットを確保したのは去年のこともあるし間違いなく関ジュが付くだろうと思ってたからです。
しかし、少クラ収録のお知らせ。

「え、関西でないの…?とりあえずメインあたりはいないってことだよね…?」
それでもわたしはちびちゃんだけでもバックにつくかもしれない…!と一抹の不安を抱えながらも期待してる自分がいました。

初日のレポをドキドキしながら待ってましたが
まず入りを目撃する人も現れない状態で
これは……と雲行きは怪しくなるばかり☁︎
実際バックは一切なし。

え、まじ?え、やばくない?
は?!なんで出ないの?!

八つ当たりしてるのはわかってるけど
悔しくて悔しくてしょうがなかった。
それとともに24日2公演入る予定だったので
「誰を見ればいいんだ…」
と関東に特に決まった推しのいない私は2公演も楽しめるのかなと不安でいっぱいでした。
トラジャの七五三掛くんやラブの萩谷くんの顔が好きなので、その2人を見よう!と決めました。
しかし特にうちわを作る意欲も時間もなく、当日の私は双眼鏡を忘れるほどのやる気のなさ。(笑)
でも大好きな人たちとの連番だったし、もちろんコンサート自体はめちゃくちゃ楽しみだったんですけど、推しのいないコンサートを2回も見ることができるのかなって…とても申し訳ない気持ちになりました。

24日1部、バクステスタトロ真下の席
Lucky manで号泣したり、Brave Soulに関西を見たりしたけど
やっぱりジャニーズってかっこいいな。
根っからジャニオタの私はすっかり楽しんでました。
トラジャの演出の雰囲気が好きだったのでトラジャの時間が一番楽しみにしてました!
そして
「え、如恵留めっちゃかっこよくない…?!え、めっちゃ王子様…」
突然胸の鼓動が高くなりました。
そこからは如恵留と、もともと顔が好きだった七五三掛くんを中心に見ていました。
アンコール、スタトロで如恵留様登場。
軽率に友達と一緒に「如恵留!」と叫びましたが軽率さがバレたのか()おけつを向けられてしまいました。

2部、アリーナ花横付近
昼夜間にうちわを作ればよかった…!ってくらい素敵なお席で私にはもったいないほどでしたが、それはそれは楽しませていただきました!
そして案の定、如恵留多めの七五三掛くんしか見てなくて自分でもびっくり。
早着替えのサラリーマン如恵留がめっっちゃかっこよかったし、
「僕たちを見つけてくれて大好きでいてくれてありがとう」
という言葉に全私が震えあがりました。
完全に私はトラジャの虜になり、公演後如恵留デザインのお箸としめのえのうちわをご購入させていただきました!
七五三掛くんに関してはもろ顔がタイプなんですけど、突然の如恵留に戸惑いも隠せていません。笑

そして横アリの追加公演が決まった今、私は申し込みを躊躇なくし、参戦しようとしております。
わたし的祭りが終わって早5日経とうとしてますが、ほぼ毎日トラジャの映像を見てます。

あ〜〜〜〜単独行きて〜〜〜〜〜(大声)

DK(福福大吉とわせー)単独コン を夢見て✩︎⡱

☆福福大吉とわせー☆
通称DK組(福大吉は元)
の単独コンが見てみたくて
歌ってほしい曲、組み合わせ
考えてみました♡

ジャニーズの曲あまり知らないので
だいぶ偏りあります……
以後お見知り置きを

------------------

ソロを考える余裕はなかったので
ユニット考えました

◯ ペットショップラブモーション / Hey!Say!JUMP 《晴晴大吉》

🐭ネズミ→大晴
🐱ネコ→晴太郎
🐰ウサギ→Rhen
🐶イヌ→怜爾

晴太郎は自分がかわいいことわかってます(死)
晴晴は急にぶっ壊れます(お約束)
Rhenは恥ずかしそうにしてるけど意外とノリノリです
大谷くんは完璧に任務をこなします


永遠のBLOODS / KinKi Kids《福井,柊和》

この2人イメージがあんまつかなくて
でも福井くんにはキンキ歌ってほしくて
柊和も似合うなって思ったから

◯ なんとかなるさ / NEWS 《晴太郎,吉岡,柊和》

このメンツはただ単にわたしの趣味です(笑)

吉岡くんの後ろでひたすらふざけるとわはれ
かわいい

サビの振り付けかわいくない???

------------------

さっ、次はシンメ同士のユニット↓↓↓

◯ アイスクリーム / 安田章大,錦戸亮(関ジャニ∞)《とわはれ》

これはずっと まさあか に歌ってほしかった曲


もちろん本家と同じでアイスのマイク🎤
あとはオリジナルでアイスの被り物

絶対かわいい


スワンソング / KinKi Kids《福福》

ミディアムバラード

もちろん向き合って歌おうな?
大晴くんたまに照れちゃう


◯ 官尾 / 森田剛(V6)《大吉》

この2人にはエロいセクシーな曲が
似合うと思ってこれにしました

もちろん本家と同じ演出
白シャツハット、スモークから登場

いや、これは、相当、エロいから
気をつけてな

------------------

次に全員でやってほしい曲

無責任ヒーロー / 関ジャニ∞

THE 定番!

もーーーーこれはうるさいです
OPがいいかな?

♪前奏
福本「松竹座〜!盛り上がっていくぞ〜!」
「「ハイハイハイ!」」


◯ モンじゃい・ビート / 関ジャニ∞

これはもうみなさんぶっ壊れます
止める人がいなくて暴走ですね

はい、楽しい


◯ 罪と夏 / 関ジャニ∞

夏コンだったらこれはマストでお願いしたい

「君の8月の全てくれないか?」

もちろんです(即答)


◯ 私のオキテ / チキンバスケッツ(Sexy Zone)

もともと好きだったけど
こないだのステージコンで見て
やってほしさ増しました

松島くんが晴太郎に見えたもん

みんなノリノリで女装しようね

◯ 心の鏡 / SMAP

まだまだフレッシュさも兼ね備えてる
彼らがぴっかぴかにうたいます!


◯ キラキラ光れ / Hey!Say!JUMP

こうゆうキラキラした
THE アイドル曲
を歌ってほしい

「魔法にもっとかかれ」
はい、かかります

みんながキラキラ輝いてるよ〜〜✨(泣)


◯ スクール革命 / Hey!Say!JUMP

これはもう今だからこそ歌ってほしい曲

学ラン着よ?ブレザーでもいいよ?
とにかく制服ね✌🏻️✌🏻️


◯ 蒼色ジュブナイル / テゴマス

青春真っ只中の彼らにぴったりの曲

「迷い込む 大人へのProcess」

大人になりつつある彼らの
成長期みたいな?(なんか違う)


◯ Dye D? / 関ジャニ∞

DKのちょっと大人な部分が垣間見れます

絶対かっこいい

◯ Believer / ジャニーズWEST

これはもうアルバム聴いたときから
やってほしかったやつ!

後ろに下がる振り付けが好きなんだけど
晴太郎のBeliever想像したら
死でしかなかった(泣)


◯ Gravity / Kis-My-Ft2

バッキバキにダンスしてほしい!
彼らダンスのスキルあるし
とわはれアクロバットもあるし
DK強い…!!!


◯ Black&White / Kis-My-Ft2

やっぱダンスしてもらうには
キスマイの曲がいい

平野のイメージあるけど
きっと彼らの味を出してくれる!

みんなキャップだぜ?


◯ for now and forever / ジャニーズWEST

これは大好きな曲だから
ただ単にやってほしいだけ


◯ Sky's The Limit / V6

ちょっとしたダンスナンバー

DKならではのさわやかなダンスで
お客さんはみんなイチコロだね


◯ ずっとLOVE / ABC-Z

少年たち思い出の曲
当時は福福いおとわせーだったけど
大吉も含めた今のメンバーで
伊織のぶんも楽しもうな(泣)


◯ 僕らの街で / KAT-TUN

とにかく彼らには
こういった失恋の曲を
歌わせたがりです

切なく歌ってくれます


◯ ゆ / 関ジャニ∞

「これからも変わらず歌い続けよう」

(泣)(泣)(泣)


◯ 特別な君へ / ABC-Z

本編の締めはこれで決まり

泣くよな

今まで散々ふざけ倒してきたのに
最後に

福井「こんな僕たちの公演に来てくださってありがとうございました。またこの6人でコンサートができるように僕ら頑張っていきますので、これからも応援よろしくお願いします」

号泣

絶対また来るし、これからもずっと応援する!


------------------


※イメージと全然違う!という苦情は受け付けません
ひと個人の意見です◎(笑)

単独コン、実現しますよーに!!!!

あなたの幸せしか願ってないから

あのクリスマスから何度も何度も

「泣いた?辞める?え、無理無理(泣)…いやでも赤名くんに限ってそんなわけないじゃん?」

っていう無限ループだったんですけど、今回の春松竹ポスターが出た瞬間「あ、終わった」って思ったんです。

いろいろ噂されてたから、信じたくなくても多少なりとも覚悟はしてたつもりだった。

"つもり"だったけど、実際形にして表されると受け止めきれなくて、涙が止まりませんでした。

走馬灯のように、赤名くんを知ってから応援するようになった時間が頭の中を駆け抜けました。

その楽しかった思い出を文字にしたくて、ブログを書きました。完全に自己満です。

 

私が赤名くんのことを初めて知ったのは

『少年たち〜世界の夢が…戦争を知らない子供達〜(2015)』

全滅で、諦めてたところに友達が見つけてくれて急遽大阪に飛んだ2015年8月8日

f:id:dnkmss:20170112004508j:image

その頃の私は大吾と和也にしか興味がなく、メインあたりしか知らなかったので、赤名くんのことはもちろん、正門とこじけんのことも初めて知りました。

その3人の中で、演技が上手で可愛い顔してるな?と少し気になったのが赤名くんでした。

f:id:dnkmss:20180519224728j:image

そのときに気になって調べたのが赤名担になる最初のきっかけだったのかな?(笑)

調べたら15歳の中学3年生、2014年入所と聞いて驚きを隠せませんでした。

まいジャニで2014年入所の子たちは多少知ってたけど、あの中にいたっけ?道枝くんくらいしか覚えてなかったので、あとから見直してみたもののそこにはおらず、当時赤名くんの情報は極めて少なかった印象です。

 

もともと年下を好きになることに抵抗があった私は、赤名竜乃介くんを応援することを心のどこかで勝手にセーブしてたのかもしれません。

今思えばだいぶ後悔…( › ‹ )

でも6個も下となるといいのかなって気持ちがありました。

 

そのあとは、神ちゃんの日誌に赤名くんの名前が出てきてアクロバットできることを知りもっと気になりはじめて、少年たちで赤名くんを認識してから初めてのテレビは少クラin大阪でした。

赤名くんはクイズコーナーに選抜されてるし、空手も披露してて、すごいなあって思ったし、歌ってるときの姿はキラキラしててかわいいなあ、そのときはただそれだけの感情でした。

そのあとに出たあほすきでも、康二のピンチヒッターとしてコメントもしっかりしてて

f:id:dnkmss:20170128135900j:image

この子中学3年生でジャニーズ入ったばっかりなのに、なんでもできてすごいなあって感動しました。

 

それから2015年9月27日に赤名くんはまいジャニのトークに初登場し、徐々にトークコーナーでの露出が増えて、必然的に赤名くんのことがどんどん気になっていきました。

トーク初出演にして、康二の大好きなギャグ「ゴイゴイスー」を自らやりに行く赤名くんにびっくりして、この子すごい…!となり、同時に赤名くんかわいい!ともなりました。

f:id:dnkmss:20170112010703j:imagef:id:dnkmss:20180519225247j:image

永瀬には「トーク初出演でそれできるってすごいで?!」

大吾にも「入ったの去年やで?!」

と先輩たちもびっくりのご様子でした。

 

そのあとからは、赤名くんを少年たちで認識する前のまいジャニを見てSHOW TIMEに出演する赤名くんを探すこともしていました(笑)

 

赤名竜乃介くんをちゃんと認識してから初めての現場、2015年『X'mas Show』

OPが赤名くんの第一声から始まり、赤トリオ(赤名正門小島)で任され、メインの中に1人組み込み関ジュの新曲Dream Catcherを歌い、そしてバンドのメンバーとして初のドラム披露、と大活躍でした。

f:id:dnkmss:20170112010737j:image

赤名くん含めた赤トリオが大大大活躍のクリパだったし、かっこいい赤名くんもたくさんあった!…はずなのに、まだそのときの私は赤名くんだけ!!じゃなかったし、1回入っただけだったのでほとんど記憶にはございません………(悔やまれるぜ)

(ちなみに友達はそこで正門に転がり落ちましたね☺️)

 

『ラッキィィィィィィィ7』初日大阪では、こじけんと正門は見つけられたけど、赤名くんは残念ながら見つけていません。そのときの私は神ちゃん追うのに必死でした。3月になると、関ジュのことが前より詳しくなってる自分がいたので、赤名くんを見つけることは容易でしたし晴太郎のこともチラッと見つけていました。3月は赤名くんに対する気持ちが1月より増してて、うちわを作っていこうか迷ったくらいでした。結局時間がなくて作らなかったんですけど、目の前にたくさん来てくれたから作らなかったのめっちゃ後悔しました〜〜(   ; - ;   )

でもニコニコ踊る赤名くんは本当にキラキラしててかわいかったです。それは今でも鮮明に覚えてます。

 

あとこれはもう一生語り継がれるであろう

2016年1月29日『進撃の赤名Mステ出演事件』←

え、赤名くん?そんなわけないじゃんwwf:id:dnkmss:20180519225621j:image

えぇ、御察しの通りめちゃくちゃ困惑してました(笑)

f:id:dnkmss:20170112011754j:image     f:id:dnkmss:20170112011758j:image

2016年2月19日のMステにも出演と、ほんとに進撃だなと思ったし、ひょっこり出ちゃう赤名くんかっこいいなんて思ってました。

でもなんでMステ?他の関ジュ出てないのになんで赤名くんだけ?東京行っちゃうの?って最初はちょっと心配でした。

でもそんな不安は雑誌などで話してくれてなくなり、赤名竜乃介まじすげーー!って改めて思いました。

 

私の心はほとんど赤名くんに奪われた状態()での2016年春の松竹座。

生コントの赤名くん、漫才をニコニコしながら見てる赤名くん、ドラム姿の赤名くん、そして忘れられないTAMER赤名くん。

f:id:dnkmss:20170127212043j:image

どれも新鮮で、嬉しいことに素敵なお席で、すごくすごくよかったです(泣)

赤名くんのオネェ先生と赤トリオの漫才の日は、なんで自分松竹座におらんのかってどれだけ悔やんだか…。

このときの千穐楽で赤名くんが泣いた、というレポを見たとき、初めは「え…?」って思ったけどすぐに「この推されてる状況だし、まだ入ったばっかだしやめないでしょ?達成感!達成感の涙だよ( ˆoˆ )/よくできました!」

なんて、辞める疑惑の方向に考えることは一切しませんでした。というか、そんな考え出てきもしなかったです。(映画出演もあったし、そのときは辞めないって100%の自信があったよね)

 

 そしてそして!

関西ジャニーズJr.として4作品目の映画『目指せドリームステージ』に映画初出演。
(とは言っても「ソロモンの偽証」の赤名くん疑惑も忘れてはいけないよ♩)
小姓ズの一員、朝日奈和正役として西畑向井大西浜中室というメイン組に混ざり一際演技力を見せつけました。

f:id:dnkmss:20170127212352j:image

少年たちは曖昧なまま見てたので、赤名くんの演技をちゃんと見るのが初めてで、改めて演技のうまさに圧倒されました。朝日奈和正の役所が本当に大好きで、朝日奈のシーンで一番感動しました。
 

そしてドリステ舞台挨拶。

私は4月30日の名古屋の回に入りました。

わたしが赤名担になる決意をしたのは実は実は実は!ここなんですが(聞いてない)、そもそも決意というか、やっと気づいたか!って感じでした。

舞台挨拶中、赤名くんのことしか見ていなかった自分に気づき正直驚きました。

私が入った回は赤名くんの話がたくさん出て、たくさん喋ってくれたから余計にかもしれないけど、今まで気になっていた程度だと勝手に思ってたのが、実はこんなに好きなんだって気づいた瞬間でした。

そもそも舞台挨拶というものに初めて行き、しかもおひとり様だったのでこのわき散らかしたい思いを胸の中に秘め、終わった瞬間に友達にやばいやばい!とLINEした記憶がめちゃくちゃあります(笑)

(あのときはごめんね😅)

 

そして2016年夏の松竹座『ANOTHER』

正式に(?)赤名担になって初めての現場だったからめちゃくちゃ緊張したし、予想通り赤名くんしか見ていませんでした。

芝居はやっぱり上手で大好きで、ドラムもかっこよくて、初めはバンド要員にされてなんで?って思ったけど、結果春からのドラムの成長が見れたしよかったですね( ^∀^)f:id:dnkmss:20170127212512j:image

セリフを言えるようになるくらいに入ったのは初めてでした。

 

さらにさらに!

2016年秋といえばなんといっても『JOHNNYS' Future WORLD』ですね。

まさか自分が人生でジャニワというものに行くなんて思ってもみなかったー。

出番なんてそんなに期待してなかったけど、まさかまさかのアクロバット初披露、そして数少ない関ジュメンバーのセリフを言わせてもらうという大役!本当に嬉しかったです。

「そして 昭和から平成の時代へ移り いよいよ2020年 東京に再び あの熱狂が訪れることになりました」

贔屓目かもしれないけど、他の誰よりも聞き取りやすい声で、本当にすごい子だなって改めて思いました。

 

そして2016年『X'ams Show』

ここ1年くらいドラムの赤名くんばかり見てきたから、バックで踊る姿を見たときは「踊ってる!」って当たり前な感想を言ってしまったくらいに嬉しくて、楽しかったです。

 

クリパ千穐楽の涙を聞いたあとの『24から感謝届けます』は、は?そんなことあるわけないじゃん?なんて信じられなくて、開演前に少しだけ赤名担のまりかちゃんやはるちゃんと話して落ち着けた。

実際ドームで赤名くんの姿を見たときは、「ほら、大丈夫じゃん?いい笑顔で踊ってる!かわいい! 」

そんなこんなで公演中はクリパの涙を忘れるくらいに楽しんでました。

 

・自分なりに日々成長していきます!!

・これからも僕のファンで良かったって思わせれるようにガムシャラに頑張っていきます!!

・これからも自分に満足することなく日々精進していきたいと思います!

・どこまでも突っ走るのでついてきてください!!

これは全部日誌で言ってたことだけど、本当に今の自分に満足してなくてすごく前を向いてる。

雑誌でも、「僕のファンになってよかったと思わせます(ニュアンス)」って言ってくれたり、どこまでもファンを大事にしてくれてうれしかったです。

 

まゆさんの日記の言葉がその通りだなって思ったのでそのまま使わせていただくんですけど(すみません)

「赤名くんのスタートダッシュが思いのほか全速力で、早すぎて、早速背中を見失ってしまった」

本当にその通りだなって思ったし、ふふっ(笑)と笑えました。

 

こう見ると赤名くんてどこまでもファンを驚かせてくれますね。

顔も名前もあまり知られてない状況で突然ぽっと少年たちの赤チームに抜擢されて、先輩のピンチヒッターで番組出て、まいジャニのトークに一時期は毎回のように出て、クリパで突然のメイン入りをして、関ジュで1人だけMステ出演して、映画初出演で大抜擢されて。

 

本当に赤名竜乃介くんのファンでよかったって、それは誰にも負けないくらい声を大にして言えます。毎公演成長した姿が見れて、毎回赤名くんには驚かされてるし、毎回新鮮な気持ちで見れます。赤名くんはだいぶ年下だし、まだまだ高校1年生っていう若さだけど、すごく尊敬してます。考え方とか、自分の意思は絶対曲げないしつらぬくその姿が本当に大好きでした……大好きでしたって何!?これからも大好きには変わりないよ!?

でもジャニーズ辞めて、普通の男の子になるのかもしれないし、違う事務所に行くのかもしれないし、なにもわからないこの状況でこれからも応援してます!なんて軽率なこと言えません。

でも一つだけ言えることは赤名くんを応援してきたこの1年間ちょっとは、本当に本当に本当に楽しくてキラキラしてました。

ありがとう、と感謝の言葉でいっぱいです。

これからの赤名くんの未来が絶対絶対輝いていますように✨

 

 


覚悟は決めてるように見えるけど、きっと私はこれからも、アホみたいって思われるかもしれないけど、松竹座の舞台に赤名くんの亡霊を見るのかな、赤名くんがいつかひょこって松竹座に戻ってくるのを待ってるのかもしれないなあ…