別れは突然に

人生晴れ渡るように

そんな思いを込めて素敵な両親が名付けてくれた名前
晴太郎

「笑う門には福来る」
石澤家には素敵な家訓があります。
家を出る前に眠たそうな顔をしていると、お母さんに「笑って!」と言われたり
家ではご両親がボケて息子がツッコむ微笑ましい風景も。
お父さんとお母さんとはなんの心配もいらない関係で、絶対味方でいてくれる。
「しんどいときこそ笑っとき!」
デカイ声で「スマイル!」というご両親がいること。
ヒーローは(即答で)「お父さん!」

なんて絵に描いたようなファミリーなんでしょう。

素敵なご両親に囲まれてすくすく育ったからこその、今回の決断だったのかもしれない。

┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈

待っていられなくてごめんね

2017年、それは突然にやってきた。

2017年9月24日
たまたま仕事がお休みだったから急遽大阪に飛んだ。
まさかこれが最後だとはその時思いもしなかった。
前日のスタ誕応援上映も行こう、と急遽決めたから宿もなく、金欠だった私たちはカラオケでオールをするという無謀さ。
そして朝イチで長居入りをし、夕方からの収録のために10時間ほど待った。
そこまでして見たいのか…?
出るメンバーも決まってなかったし、いるなんて保証はなかったけど、去年のことと彼の運動神経を考えたら絶対いる!の自信しかなかった。
もしかしたら今見ておかないと!って心のどこかで思ってたのかもしれない。
いざ収録が始まる直前になって関ジュの遭遇が出始めた。しかしそこに"晴太郎"の文字はない。
「え…まさかいない?」
10時間、と前日のオールの疲れが突然ドッッッと体に来るのを感じた。
終わった、と思った。
ここまでの頑張りを返して欲しいとまで思った。
(ただの八つ当たり)
しかしそのあと遭遇ツイートを見かけたので、突然アドレナリンが出てさっきまでの疲れなんてどっかいってしまったのには正直びっくりした。おたくって単純だな。
応援側だったけどこの回の収録は本当に楽しかった。

このあとくらいから徐々に露出が減り、最終的にはベストヒット歌謡祭でエイトのバックを担当することになったのに、いつも隣にいるシンメのあの子の周りを見ても見つからなかった。わらわらしてたから見つけられなかっただけだと思って何回か見直したけど何回見ても同じで。
そのときに、何かを察した。
しかし私は福井くんが受験休みを取っていたことを思い出して(この時はまだ福井くんは戻ってきていない)きっと少し早いけど休業なんだ、そう思い聞かせた。
違うブログでも話してるけど「晴太郎いなかったらニシタク見よう」と意気込んだ17年クリパ
正直「いなかったら」なんてとんだ代わりみたいだけどそのときからしっかりその子のことも好きだったから許して。
ごめんね。すっかり違う子にはまってしまってごめんね。
あなたがいないステージを見るのは正直辛かったし、思い出の曲を違う子が歌ってるのを見て涙したときもあった。違う子を見ててもついつい重ねてしまうときもあった。
最初は2人が似てるから、穴埋めみたいな感じかと思ってたけど違ったんだな。
そのときから私は復帰を待ちながら2人に同じくらいのやじるしを向けるようになった。
待ってる、なんて言ってるけど彼の口から直接聞いたわけじゃないから正直おたくのエゴでしかなかったので期待しすぎちゃだめだな…最悪の事態も考えなきゃ行けないな…18年のはじめの方はそう思ってた。
でもその期待を確信に変えてくれたのが18年6月のラジオ。受験休みから復帰した福福の2人とのラジオのお仕事。
はじめは、冗談だと思った。でもほんとだった。
ラジオでしっかり「休業中である」「戻ってくる」と言ってくれたのでこれはもう待つしかない、そう思った。しかしそれに伴って「国公立志望」ということも言っていた。志望する学部も簡単に受かるところではないのも知ってるし、合格したとしてもきっと忙しくて仕事との両立も大変だろうな、と思ってた。
私はただひたすら彼の言葉を信じて、ただひたすら神社にお祈りしに行くことしかできなかった。
しっかり違う子のおたくもしながら。

待ってていいんだ
今までのモヤモヤした思いがキラキラしたものに変わった。
ここから私は彼のことを待つことに決めた。

2018年は関ジュにとってもものすごい飛躍の年だった。
たくさんのメディアに触れてもらえたり、先輩のプロデュースがあったり。
そのおかげで違う子にこれまでにないスポットが当たって本当に楽しい1年だった。
でも心のどこかで、正直なんで今なんだろう、なんで彼がいないときにやるんだろう、もしかして数年生まれてくるのが早かったら彼もここでフューチャーされてたのに、そんなことも考えてしまっていた。
ユニットが続々とできて嬉しかった。いろいろあったけど関ジュの未来がどんどん明るくなるのが本当に楽しかった。

でもAぇ!groupができたとき、今までの期待が全て崩れ落ちた気がした。
休業前から一緒に活動してたワイパーの彼、きっと戻ってきてからもワイパーの隣で一緒にバカするんだろうなぁ、本人もラジオで言ってたし私ももちろんそう思ってた。
でも、それはただの希望でしかなかった。
ワイパーの彼はユニット入りしてしまって(もちろん嬉しいこと)「戻る場所がなくなってしまった」と思ってしまった。
ワイパーくんは復帰してからほんとにめまぐるしい活躍をしていて、彼なりに頑張った結果のユニット入りなのは知ってる。私も見てきたから。
でも「おめでとう」とただ一言なのに素直に言えない自分に苛立ちすら感じた。悲しい。

Aぇ!groupができて嬉しさと不安を抱えつつ3月を迎えると、驚くことにISLAND TVに彼の名前があった。
心の底から嬉しかった。
嬉しくて涙を流した。
1年半ぶりくらいに見た彼の顔は少し痩せてて、少し大人になってて、でも変わらずかわいくてでも少し笑顔が引きつってて。
ついに戻ってきてくれた。
受験はまだ終わってないはずだけど、4月からの復帰の準備をしてくれたんだ。
嬉しい。ファンとして、心の底からありがとうと、まだだけどお疲れ様を伝えたかった。
彼に早急に会いたい。でも3月の松竹座にいるとは思えなかったし、早くお顔だけでも拝見したい。
3月は違う子が大活躍の松竹座を楽しみながら、彼の帰りをただひたすら待っていた。
しかし3月中旬、終盤になってもなかなか見学に現れない。あれ………徐々に胸のざわめきが大きくなっていった。
ありがたいことに今年は千秋楽に入ることができたので、悲しい悲しい卒業式を見届けてきました。
しかし最後まで彼の見学はなし。
あれ………胸のざわめきが止まらなかった。

そして4月1日、日付が変わると同時に松竹座で卒業式をした1人の先輩の名前が消えた。
お疲れ様でした、と静かに見送り今日もたまごからかわいく開く彼を見てから仕事に挑みました。
夕方になり、仕事の合間にちらっとTLを除くと戸田くんが消えている、そんなツイートを見かけました。
たしか戸田くんはもともとISLAND TVには載ってなかったような…
それを確認しようとサイトを開き、戸田くんの名前を探そうと思ったとき、ふとたまごがいないのに気づきました。
「あれ?バグった?」
突然心臓の鼓動が高鳴り、恐る恐るプロフィールを探してみると案の定彼の名前はなかった。
うそだ。絶対うそだ。
仕事中だったので真偽は分からずそっと携帯を閉じ、次に携帯を開いたのは仕事が終わった20:30頃。
TLで察した。
もう一度意を決して確認したら、やっぱり名前はなかった。
信じられなくて、帰り道運転しながら号泣してしまった。きっと外から見たら気持ち悪いやつだっただろうに。
家についてもおさまらず、しばらく車の中で泣きじゃくってしまった。
誰にも連絡できなかった。1回こういう経験したときに友達に泣いて連絡して迷惑をかけてしまったので、1人で泣くしかなかった。
どうしようもできなかった。


あなたはいま幸せですか??
幸せだと信じてます。
あなたの幸せしか願ってないから。

2019年1月お仕事💙

2019年も、はや3ヶ月めに入りました!
今年も関西ジャニーズJr.の活躍が楽しみな1年になりそうですね!
Lil かんさいにとっても特別な年になるんじゃないかな?
2019年も躍進の年になることを願ってます!
あとで振り返りもしやすいように(覚えてたら)
1ヶ月ごとに西村拓哉くん(Lil かんさい)のお仕事まとめしてきます!

関西ジャニーズJr. LIVE 2019 Happy 2 year!!〜今年も関ジュとchu💋 year!!〜

1月3日4日に大阪城ホールで行われた関西Jr.のコンサート

  • 個人グッズ

18年10月の梅芸コンサートで初の公式グッズ(集合ポスター)が出ましたが、今回は初の個人グッズ(ジャンボうちわ、アクリル萌え萌えキーホルダー)が発売されました!
個人グッズでは西村拓哉くんが全22名の中で1番に売り切れるというさすがの結果を残しました!(拍手)
おめでとう💐

  • OP映像

なにわ男子やるたこじ、もんビバといった先輩の流れに続いてちび5(当時の呼び名)の紹介映像(白イメージのかわいい衣装)が流れ、にしたくちゃんにカメラが寄り、テレビの砂嵐みたいにザザッと映像が乱れて、黒い衣装に変わり睨みつけるようなヤバイ顔(梅芸ヴァンパイア参照)でガラスを割り、かっこいい演出でOPが始まる。
*Jr.情報局の会員動画#42参照

  • 出番

なにわや他の先輩たちに並ぶくらい、5人の出番が多く、5人での新衣装も2着作っていただけました。
先輩や後輩とのシャッフルメドレーにも参加。
拓哉くんは康二くん、大吾くん、末澤くん、正門くんといった先輩と一緒に"Luv Sick"を歌わせてもらったり、龍太くんと風雅との"昨日の月が見える頃"もよかったです!!!
5人での曲は関西Jr.のスーパー王道アイドル曲"SUPER ROCKET"🚀🚀💓
かわいいもかっこいいも、あふれた最高のコンサートでした。
*こちらもJr.情報局の会員動画#42参照

雑誌

5人が小道具やシチュエーション、ポーズを決めて、撮影を自由にプロデュース。座談会では、モメていたメンバーカラー問題がついに決着…!?


  • duet(1月7日発売)

新しい1年がスタート!"運"についてトーク!自分はツイているのか、最近のラッキー&アンラッキー…。笑いにあふれた彼らの毎日は、どんなときでもハッピーみたい!?新年の目標も合わせてどうぞ♪


當間琉巧
こないだ学校で鬼ごっこしたとき、なぜか体育館のドアが開いてたから、入って隠れたりしててんね。で、そのままドアを閉めずに出たら、あとで先生にめっちゃ怒られた…それが最後のアンラッキー。ラッキーは、梅芸のとき斗亜たちいつもの5人だけの楽屋がもらえたこと。静かに落ち着いて過ごせました(笑)
[目標]今年はいよいよ受験生。ひとつ年上の風さんとか見てると1年後を想像して怖くなる。楽屋で勉強する時間を作ったり、両立を頑張らないとね。新しい夢もできました。それは(辻本)良くんとパン屋さんを開くこと。ふたりで話してるうちに「やりたいね」って盛り上がってん。いつか実現するためにも、まずは勉強をがんばるぞ!

西村拓哉
体育の授業のとき、校庭にネットがつり下がっていたのでくぐろうとしたら、先っちょについてた重しに気づかず、おデコにぶつけてまゆ毛の上をケガしちゃった(涙)ボクとしてはネットをスルっとくぐり抜けるつもりで歩いてたから、まさか重しがついてたなんてツイてなかったなぁ。ラッキーだったのは、『まいジャニ』のロケでおみくじを引いて"大吉"の次にいい"吉"が出たこと!2019年の始まりに、幸先いい!
[目標]大吾くんや道枝くんに続いて、演技をがんばってドラマに出演すること!去年も「ソロパートをまかされますように」って目標を、口に出していったらかなったから、今年も積極的に言っていこうと思います!

嶋﨑斗亜
スマホに全然遊んでないゲームが入ってるんやけど、こないだためしにガチャを回してみたら、一番強いキャラが一発で当たったいい機会やからゲームを続けてみようと思います♪でもボク、普段はツイてないことが多いかも。とくに電車運がなくて、ボクが乗ると大雨で電車が止まったり、晴れでも「レールの温度が熱くやりすぎたので」って止まったりする(笑)晴れでも雨でも止まるなんて、そしたらいつ走るん!?
[目標]志望校に合格したい!3月には合格発表されるんやけど、いまからドキドキです。受験勉強はイマイチはかどってないけど(笑)すでに楽しいハイスクールライフを思い描いてます♪友だちがいっぱいできるといいな。

岡﨑彪太郎
『まいど!ジャ〜ニ〜』の収録でお寺に行っておみくじを引いたら大吉が出ました!"争い勝つ" "病気治る"とかいいことばっかり書いてあって、"春の実り ある"っていうのもあった。春に何かいいことあるんかも。だから、運はそこそこいいと思う。アンラッキーなことっていったら、飲み物や汁物をよくこぼして服を汚しがち。でも、これはボクの飲み方の問題かもしれない…(笑)
[目標]ボクと斗亜、琉巧、風雅くん、西村くんのチームワークを深めたい。いまも仲はええけど、コンサートではこの5人でやるパートも増えてきてるから、もっと仲良しにならんとね。琉巧以外はもうすぐ高校生になるんで、中学生のうちにかわいい曲をやりたいな。

大西風雅
自分は運がいいほうやと思います。というか、ものごとをあんまりネガティブにとらえないだけかもしれんけど(笑)最近いちばんのラッキーは、梅芸や松竹座の公演を大倉くんと横山くんがプロデュースしてくれたこと。すごく楽しかったし、ひとりひとりのことを考えてくれてるのがわかってめっちゃ嬉しかったです。
[目標]初対面の人とおしゃべりするのがニガテやから、そこを変えていきたくて。去年は意識していろんな人と話すようにしたので、それを継続したい。とくにオトナの方と話すと、同世代の仲間とはまた違う世界を知ってはるから、発見がいっぱいあるねん。今年もたくさんの人の話を聞いて、知識をたくわえたいと思うよ。

  • POTATO(1月7日発売)

NANIWAレンジャー参上☆カラーバンダナを首に巻きシュッとキメた5人に注目してね♥5人でレンジャーを組むとしたらどんなキャラクター?どんな必殺技があるの?と妄想が止まらない☆さらに、自分にとってのヒーローも教えてくれたよ。


Q1. 5人でレンジャーを組むなら、自分はどんなキャラクター?
Q2. 必殺技は何?
Q3. 自分にとってのヒーローは?
Q4. 2019年、これをかなえたい!

岡﨑彪太郎
A1. イエロー役で撮影したけど、普段の僕は「オレがオレが」って前に出るより、どちらかというとサポート役。レンジャーではレッドさんをサポートするよ。(西村「ボロ負けして助け求めるやろ(笑)」)ボロ負けって言われるのはいいけど、そんなに弱くないぞ!
A2. 電気っぽいスパーク系がいいな…スパークリング!炭酸水をぶちまけて、相手がその水に触ったら電気でシビれて動けなくなっちゃう。その間に、誰かの必殺技で仕留めてもらう。
A3. 友達みんな、かな。寂しいときに一緒にいてくれたりすると、気持ちも楽しくなるやん。支えてもらってるな〜って感じてるよ。
A4. この5人での単独公演。『少年KABUKI〜』がすごくやりがいあったから、5人でもう一回。前はお芝居が多かったけど、今度はもっと、コンサート要素が多い公演もやってみたいな。

大西風雅
A1. 撮影はピンクやったけど、オレがレンジャーに入ったら…序盤には出てこないで15話くらいで登場する最強キャラがいい。最初は4人で戦ってて「もうダメかも…」ってなったときに現れるキャラな。
A2. 指でポン!ってやるだけで、敵が100mぐらい飛んでいってしまう最終兵器。その名も…デコピン(笑)リーダーじゃないけど、時々出てきては敵を仕留めるスナイパーやからね。
A3. 山下くん。やっぱり憧れの先輩やし、カッコいいし。ジャニーズの中では絶対的なヒーローです!
A4. テレビのバラエティ番組、ドラマ、舞台…なんでもいいからジャニーズの作品じゃないものに出てみたい。
知らない人ばかりの中に放り込まれて何かをするって、緊張するやろうし大変やと思うねん。でも、だからこそ早いうちに経験して、人間的にも成長したいねん。

嶋﨑斗亜
A1. キャラ的にはガッツリ戦いに行くタイプではなくて、ちょっとおちゃらけな感じやと思うねん。普段はふざけてて、でも戦いの時は頑張って戦うかんじ。
A2. ビーム!お腹の辺りから出したいね。ビームが当たると、敵は腹痛に耐えられずに寝込みます。ただし3分間。3分の間にどうにかしないとアカンねん。
A3. 警備員さん。近所のお店の前に、いつも柄が悪い人がいててん。何かされたわけじゃないけど、なんかイヤやな〜って思ってたら、警備員さんが追い払ってくれた。勇気あるな〜って思って。カッコよかったです。
A4. 昨日『まいど!ジャ〜ニ〜』の新春SPの収録があってん。僕は康二くんのチームやってんけど…。何回かこういう対決があって、康二くん、一回も勝ててないねん。2019年は、康二くんに勝利をプレゼントしたい。

當間琉巧
A1. ワンパクなグリーン。ツッコまれ役やね。斗亜は天然でアホなレッド、西村くんは冷静なブルー、コタちゃんは三枚目のイエロー、風さんはヒロインのピンク(笑)5人合わせて中学生レンジャー!
A2. サイクロンフィニッシュ!宙を蹴るとつむじ風みたいなのが起きて、敵をさらってどっか行くねん。直接では下さへんで(笑)
A3. 仮面ライダー。小説版を読んだんやけど、砂漠に住んでる住民が「最初から決まってる」って言葉を言うねん。それがすごく響いた。何か失敗しても、そう考えたら、落ち込む心が少し軽くなる。深いメッセージやな。
A4. 身長をめっちゃ伸ばしたい!今163cmやねんけど、なんとか風さんに追いつきたい。3、4cm違うねんなー。パパは小島くんぐらいやねんけど、ママは152か153cmぐらいやねん。パパに似たら、もっと伸びるはず!

西村拓哉
A1. レッドよりは目立たないけど、実力派のブルー。戦ったらめっちゃ強いで。何レンジャーか言うたら…銃弾戦隊 バキューンレンジャー!みんなガンマンふうやねん。自分で言うといてなんやけど、名前、ダサ(笑)
A2. それぞれ持ってる銃に個性が表れてるんやけど、レッドの斗亜は2丁持ち、ブルーの僕はマシンガン、イエローの彪太郎はスナイパー型、グリーンの琉巧は長めの普通の銃。で、ピンクの風雅が特注のデカいやつ。5人一切に撃つと必殺技・ウルトラビームFIVEになるねん。
A3. 平野紫耀くん。やっぱりめっちゃカッコいいし、存在がヒーロー。強火紫耀くん担です(笑)
A4. 2018年はソロパートとドラマに出たいって言ってたらかなったから、2019年は夢は大きく連ドラに出たい!そしてこの5人がユニットになれるように!言葉にしていくのは大事やな。

  • Myojo(1月22日発売)

人なつっこ男子の"ふくらむ"かまちょトーク
今月号から新たにユニット名がついた関西Jr.の5人が、バレンタインのチョコよりも甘い、愛し愛され(⁉︎)模様をセキララに語り尽くす!いつしか話題はある先輩の珍行動に…。

今また新たな道は続いてる

2019年1月22日、関西ジャニーズJr.に新たなユニットが結成されました。

Myojo3月号で解禁ということなので、発売日の1月22日が結成日という解釈です

その名もLil かんさい (リトルかんさい)
.
ちょうど仕事が終わったタイミングでTwitterを開くとなにやらちび5に関することで少しざわざわしていました。

‹‹ちび5››とは関西ジャニーズJr.の嶋﨑斗亜くん西村拓哉くん大西風雅くん岡﨑彪太郎くん當間琉巧くんの5人がファンや関ジュの中で呼ばれている相性です。

私はテンパる気持ちを抑え検索してみると、「ちび5が公式のユニットになったらしい」というツイートを一番に見つけました。
そら、驚きました。えぇあたりまえに仕事場で変な声出しました。
嬉しい気持ちが120%でしたが、そのときはどこの情報かもわからなかったので冷静な自分で
"まだ確実なことはわからないからぬか喜びはやめよう"
と思いました。
どうやら Myojo3月号の早売りが情報源だったらしく、ジワジワ疑惑が確信に変わっていきました。
やばい
2019年一発目の雑誌で、拓哉くんは
「この5人がユニットになることが今年の目標」
と言ってました。
他にもいろんなところで
「まずはグループを組むことを目標に頑張っていきたいです!」
「僕もいつかユニット欲しいなあ」
など5人で活動をすることに意欲的でした。



" Lil(リトル)かんさい "
もう5分の4が高校生になるというのにリトルかよ!
冷静になったとき正直思いましたが、ユニット名をいただけた喜びの方が200倍嬉しくて。
「リトかん」「リルかん」いろんな略し方が言われてるけど私は「リルかん」でいこうかな〜(どうでもいい)
関西Jr.として『関西』のついた関西を背負ったユニット名。期待されてるな〜〜〜✨
期待されてる分いろんな不安や責任も抱えてるかもしれないけど、頑張りどき。踏ん張りどき。
どんなことも乗り越えられるくらい大きくなろう!
Lil(リトル)→→Big



2019年、自担が初めてグループになりました。

西村拓哉くんと突っ走った2018年

2018年、関西ジャニーズJr.の活躍は凄まじいほどに眩しかった✨
その中でも特に飛躍がすごかった西村拓哉くんのお話です。

西村拓哉くんの1年を振り返る(お仕事、雑誌、新聞etc..)
ただそれだけのことですが。
それではいってみましょー。

1月のあけおめコンサートでは「斗亜、拓哉、風雅、川北、彪太郎、琉巧」の6人で"3秒笑って"歌わせてもらいました。

D誌2月
17年一番心に残ったことは、少年たちで初めてセリフをいただいたこと。
「公演を重ねるごとに『よくなった』って思うねんけど、また納得できないところが出てきて。『もっとできるんじゃないか』って考えながら努力する毎日は、本当にいい経験になった!」

P誌2月
18年の抱負を聞かれ
「ステージでの立ち位置も芝居も、すべてにおいて1ランクアップしたい!」

W誌2月
最初の頃よりレベルアップしたダンスを見せられるようにがんばってるよ。

D誌3月
あけおめで『3秒笑って』を歌ったときは、「うわ、ボク今めっちゃアイドルしてるなぁ〜」って感動しちゃった♪

WU誌3月
<制服男子図鑑にて>
「悔しい」「嬉しい」「ここは成長した」と感じることが多くて。特にボクはめっちゃ負けず嫌いやから、ダンスの立ち位置について"もっと前に立ちたい"っていう思いが強くて。ダンスもめっちゃ研究してて、特に大橋くんのしなやかなダンスが憧れでよく見てます。今の立ち位置にも、自分のスキルにも満足してないから、ダンスも歌も磨いてもっと前に立ちたい。雑誌にももっと出たいって思いがあって、今月は撮影がないってわかったら、悔しかったり。だから今日はめっちゃ嬉しかった。2018年はいいスタートが切れたなって。今年は飛躍する年にしたいし、ファンの人にもっと自分を見てもらいたいです。

Q.10年後、どんな自分になっていたい?
デビューしてたい。具体的なことで言ったら、目標はドームツアーっすね。バックとか見学行くたびに、ドームでコンサートができるってほんまにカッコいいなって思ってて。自分の力で行きたいって思いがあるねん。あとはテレビのロケをしてみたい。グルメリポートとかいろいろあるでしょ。おもしろそうやなって憧れてます。

3月の春松竹では、1月同様のメンバーで17年夏にも歌った"紅く燃ゆる太陽"とハンドマイクを持たせてもらって3人でのパートをもらえた"Just wanna lovin' you"を歌わせてもらいました。

P誌6月
それぞれが思う"アイドル"とは?
拓哉「アイドルはキラキラしてる」
風雅「アイドルはかっこいい」
拓哉「アイドルはキラキラしてるねん」
風雅「アイドルは歌って踊る」
拓哉「アイドルはキラキラしてるねん!!」
風雅「わかったわかった(笑)」

5月には「道枝、長尾、斗亜、拓哉、風雅、彪太郎」の少人数での単独舞台『ちびっ子お笑い七変化 少年KABUKI』出演!

少年KABUKI

<千穐楽での挨拶(ニュアンス抜粋)>
今回風雅、僕、道枝くん、長尾くん、斗亜、彪太郎のメンバーでやらせてもらって、道枝くんと長尾くんに負けないぞって気持ちで僕たち4人も食らいついてたんですけど、リハーサル中何度も怒られてて、そんな未熟な僕たちもみんなで協力して作り上げた自信作になってます!この公演を千穐楽までやり遂げれたことを誇りに思い、ファンの皆さん、スタッフの皆さん、そしてメンバーのみんなに感謝の心を忘れずにこれからも頑張って行きたいと思いますので、これからも応援よろしくお願いします!

6/14初かんじゅ日誌✨

  • 「ちびっ子お笑い七変化 少年KABUKI」

「今回は6人だけでの少人数舞台だったので、いつも引っ張ってくれているお兄ちゃん達がいない分、僕個人としてはすごく成長できた舞台だったかなと思います!」

  • HiBクリエ見学

「年齢が近いメンバーがユニットを組んで、単独公演をして、自分たちの曲を歌っているのをみて、凄くいい刺激を受けました!俺もまけへんぞーーーーー!!!💪🏻🔥」

  • 「明日を駆ける 少年たち」

去年以上に目立てるように頑張りたいと思ってます!
ポスターに載ることができました!👏🏻
ほんとに毎回嬉しく思います♪
僕が載れなかったとき、同期のメンバーや後輩が載ってるのをみると、やっぱり凄く悔しかったです。
だからこれからも載り続けられるように、もっといろんなお仕事ができるように、そして、
デビューを目指して頑張るのでこれからもずっとついてきてください!💕

P誌7月
5人でコンサートをやりたい。大変やけど少人数やから出番は多くなるね。嵐の松本くんみたいに、照明やスモークとかの演出や構成を手掛けたいです。

M誌8月
「少年KABUKI」をやった6人で、また舞台や単独のコンサートをやりたい!「ジャニーズ銀座」を見に行ったらめっちゃ刺激を受けた。みんなすごくて楽しそうやったから、かなうならドラマや映画にも出てみたい。

7月には「Jr.選抜!標への道」のドラマに初出演!

7/2かんじゅ日誌

  • 「Jr.選抜!標への道」

撮影は初めてのことばかりだったんですけどめっちゃ楽しかったです!
また機会があればドラマや映画にも挑戦してみたいなぁと思いました!

  • キスマイYummy!京セラドーム

今回はお兄ちゃん達がいなかったので、陸くん達が中心にまとめてくれました!
ほんと色々としてくれてほんまいつも感謝です。

京セラドームはやっぱりデカい。
ステージに立つとペンライトめっちゃ綺麗で
その景色をセンターでみたいなぁって。
やっぱりバックじゃなくてメインとしてドームでLIVEしたいなぁという思いが強くなりました!
僕のでっかい夢です!いつかぜったいしてみせる!

7/14産経新聞ごっつええやん‼︎
〜拓哉くんは初めての新聞〜

「初めてできた後輩の斗亜が知らん間に僕より前で歌ってて、正直『抜かされた』と悔しかったけど、追いつきたいと思ってる。斗亜は意外と緊張しぃやけど、ステージで立ったら華があるし元気でキラキラしてて、やっぱりセンターにふさわしいと思うよ」

テレナビ
道枝くんを人として尊敬してます。人間って気が緩むと悪い方に進んでいくけど、そういうのも絶対に自分の中で止められるっていうか、区別がはっきりできるから。ドラマに出てたり、ソロ曲もやってたり、年齢と歴は僕と1年しか変わらないけど、大きく見えますね。

7/28産経新聞ごっつええやん‼︎
「大橋くんの緩急あるダンスとか、真鳥くんや康二くんの個性ある見せ方とか、そういう技を見よう見まねで取り入れて自分のダンスを作りたいから、見せ方は研究してるかな。」

「家でも学校の行き帰りもずっと歌ってる(笑)歌うたびに音域が広がってきて、前は出なかった高いキーが今は出るようになったり。僕はまだソロパートをもらったことがないんやけど、歌を自分の魅力のひとつにできるように上手になりたいと思う。」

「コンサートの時は西村拓哉やけど、お芝居の時は役の名前になって、その役の人物やったらどうするかを考えながら言葉を発したり動いたりするのがおもしろい。『怖い日曜日』では短い物語の中でも楽しいシーン、驚くシーン、落ち込むシーンといろんな感情を演じられたのがいい経験やったし。」

頑張ってステージの端っこから這い上がっている最中。ダンスは練習でも力を入れてるけど、普段あまり披露できない歌と演技ももっと頑張りたい。歌で評価されたらソロ曲をもらえたり、演技がよければドラマに出られるかもしれないから。チャンスが来た時にちゃんと掴んで、期待に応えられる人になりたい!」

Jr.選抜!標への道
標に選ばれなかったときのインタビューにて

「今回次に繋がらなかったのは悔しいんですけど、事務所の先輩方は誰もが悔しい思いをして這い上がってきてると思うので、僕もその経験をできたということは這い上がるチャンスを頂けたと思うので、これからも頑張りたいです。」

8月の松竹座では、セリフももらえ、日記をもらう役もでき、「斗亜、拓哉、風雅、彪太郎、琉巧」の5人で"Moonlight Waker"を披露。2人でのパートももらえました。

D誌9月
「Jr.選抜!標への道」の出来上がりを見てみると「もっとうまく演じられてると思ったのに」「撮り直したい!」って気持ちがわいてきた。ダンスや歌もだけど、演技に100点てないよね。だからこそ「もっと完ペキにしたい!」って思ってしまうのかも。自分に足りないものや課題もわかった気がするし、ホントにいい経験ができたと思います!

P誌9月
何回立ってもドームって大きくて、ステージから見る景色に圧倒される。

8/25かんじゅ日誌

  • 「明日を駆ける 少年たち」

「僕に聞くのかい?」を歌う場面
スタッフさんや音響さんに今日はどうでしたか?
と確認したり、ここズレてたからもっとこうした方がいいよなど毎回新鮮に歌ってます!!

僕の声に気づいた方いるかな??笑
毎回気づいてもらうために歌詞と歌詞の繋ぎ目ちょっと伸ばしてる日もあるんです(笑)

関西で尊敬してる1人でもありますし、1番追いつきたい存在でもあります!
普段も良くない部分があれば注意してくれたり、セリフやダンスもアドバイスくれます!
そんな身近な先輩がドラマに出ているのは凄く刺激的です!
いつか追いこせるように頑張ります!👊🏻

僕自身も前にドラマに出演させて頂いてから、演技にもすごい興味が湧いてきました!
今回、僕が望んでいた役ではなくて凄く悔しかった!
だからドラマにも出れるように演技も頑張っていきたいなと思ってます!

P誌10月
風雅とは同期で同い年やから、Jr.の活動の話とか、唯一じっくり語れるねん。

"斗亜頑張ったで賞"
(少年たちの)ショータイムでは僕含めた5人で頑張ったし、お芝居では囚人役に抜擢!斗亜がメインのシーンもあって頑張ったな、と。

M誌10月
(2018年)お仕事が増えてきたのは嬉しい。
「少年たち」でもセリフがあって嬉しい反面、負けず嫌いやから悔しさを感じることもあるよ。

10月から11月にかけての梅芸でのコンサートでは、「斗亜、拓哉、風雅、彪太郎、琉巧」の5人で"NEXT STAGE"と"キラリ☆Traveler"を歌わせてもらいました!"NEXT STAGE"では初のソロパートももらえ、重大なドラキュラの役も斗亜、拓哉で日替わりで演じ、梅芸でのグッズはポスターのみだったものの、初めてジャニーズショップでの写真も発売され、総じてちび5の活躍がめまぐるしかったコンサートでした!

P誌11月
<対談部屋へようこそ>道枝×西村
「嵐さんはJr.になったきっかけ、康二くんは尊敬、道枝くんはあこがれです。」
「収録に臨む意識も教えてもらいました。『少年KABUKI』の時もぼくたちを引っ張ってくれたし、怒ってくれたし。」
「自分を見つめ直しました。道枝くんにあこがれて、間違いはなかったと思ってます。」

M誌11月
「俺にとって風雅はよく電話してまう相手」
「Jr.活動の相談は唯一、風雅にしかできへんねんもん」
「(風雅は)なんでか気軽に電話できる」

(括りがバラバラだった時期は前に立つ風雅に)
「がんばれ!」って遠くから思ってた。
(風雅「ふ〜ん、そうやったんや〜(ニヤニヤ)」)

D;J+.2018
初めてステージに立ったのが京セラドームでの嵐のJaponism
「そのときはあれこれ考える余裕もなかったし、『これが普通なんかな』って思ってしまった(笑)でもそこからいろんな舞台を経験させていただいてから、最近ようやくその大きさやすごさが理解できるようになりました。そしてあそこで踊るたび、
『いつか自分のコンサートでココに立ちたい!』と思うように。
客席にペンライトや「拓哉」「ニシタク」って書かれたウチワがいっぱい揺れてる…そんなシーンを夢見て、これからもがんばります!

10/20かんじゅ日誌

  • 「なにわ男子」結成

メンバーの皆さん、おめでとうございます!
いつか絶対追いつきます。
追い越す気持ちで頑張りますっ
僕もいつかユニット欲しいなぁ

日誌や雑誌、ラジオ等で大吾くんが「少年たち」で道枝くんの代役を頑張ったことを褒めてくださいました!!
まいジャニのSHOW TIME収録の時、時間があったのでちび5で繋ぎトークをさせてもらったんです!
5人だと僕が話を回す係をしたので大吾くんにもトークのアドバイスもらいました。
最近お話させて頂くことも増えてとても嬉しいです!!
大吾くんありがとうございました!

大橋くんはリハーサルからかっこよさ爆発してます!
高いキーでのFAKEも半端ないダンスも!
大橋くんのダンスめっちゃ研究して真似してるのでみてください!笑
たくさん吸収したいです!

  • 大西風雅くん

僕の大切な同期です!!
仕事の相談は風雅にすることが多いです。
これからも大切にしていきたいですね!

  • ビジュアルポイ

センターに選ばれた時はびっくりでした!
めーっちゃ嬉しかったぁ
これからもどんどん目立っていきたいです!!

  • ちび5

まいジャニでの「Moonlight Waker」
僕らちび5だけでSHOW TIMEさせて頂きました!
僕らにとってはとても大きなことでとても嬉しかったです!
カメラ目線できててよかった!笑
これからも5人で団結していいパフォーマンス見せれるように頑張りますっ

(梅芸のリハ)
5人で曲をするとき、振付師さんやスタッフさんに言われたことに対して、最近は自分の意見を言ったり、
ここは合わせよ。とか
もっと大きくみせよ。とか
チャンスを掴むために5人がお互いを高め合えてきました!

くらすますvol.12にて
にしむらは、
ハッキリ返事して、お話しする潔く
気持ちのいい子。イケメンだしな。
自分の魅せ方もわかってるし
カメラアピールも達者。
どこで覚えたんだい?笑
松竹座に映像なかったはずだぞ?
テレビとのパフォーマンスは
また違うし、ライブの
カメラを使ったパフォーマンスは
センスでしかないのか…?
勉強したのか?^_^
陰で努力して、メキメキと力つけていく子が気がつくと頭一つ抜けてたりするのがこの世界。
人気者なのも納得。

と大倉くんが言ってくださいました!

D誌12月
コンサートの千秋楽の日って、すごく気持ちがアガる。特に1ヶ月くらいの長い公演やと、やり切った!みたいな達成感もあるし、今日で終わりなんやっていうさみしさもあったり。しかも最後の曲ってバラードが多いから、リハでこんなことがあったなとかいろんな思い出がよみがえってきて、歌いながらちょっと泣きそうになってます(笑)

W誌12月
梅芸での「NEXT STAGE」は
拓哉「5人の見せ場やな!意識を高めて頑張ろうな!」
風雅「5人での活動も多くなってきたし、今回で団結力みたいなものができたらいいよな」
拓哉「シャカリキにがんばらないとやな!」

「構成とかもすごい興味あるから、自分の映像めっちゃ見る」
「自分たちのコンサートを客席から見てみたいねん」

12月のクリスマスコンサートでは通称ちび5で"プリンシパルの君へ"を歌わせてもらい、斗亜、拓哉、風雅の3人はソロパートもたくさんもらえて、5人みんなキラキラしてます。拓哉くんに関してはChau#でのソロパート、新曲"Can't stop"のささやき("haha")、そのあとは2列目にいながらも関西Jr.のセンターに立ってる西村拓哉くん。斗亜拓哉でのパートも何箇所かもらえてるので、本当にすごいです。

D誌1月
仕事に対する意識がすごく高まっているのは道枝くんのおかげと伝えたいです。「少年KABUKI」で一緒に仕事をして、悪いところを注意してくれたり、演技やダンスのアドバイスをしてくれたり、仕事への情熱をすくそばで見させてもらいました。いま、1番追いつきたい人です!

今年のクリスマスコンサートで、斗亜、彪太郎、琉巧、風雅の5人で歌います!今回はじめて5人で相談して選曲したよ!将来はコンサートの構成もやってみたいと思ってるから、その大きな第一歩♪

W誌1月
(梅芸のドラキュラで)毎回表情や手の向きを変えたり、先輩の映像を見て研究したりしてるねん。どの仕草が1番キャーって言ってもらえるかな?って。ソデでもずっと鏡を見ながら練習してるから「何してるの?」って言われてる(笑)

バク転ができるようになりたい。曲中にできたらかっこいいでしょ!今のところ、運動神経に自信がある斗亜とボクが挑戦中。

P誌1月
この前学校の都合でリハに少し遅れてしまって。でも他の4人が覚えた振りや立ち位置とかを教えてくれて、チーム感を感じて嬉しかったよ。


12/7かんじゅ日誌

  • 梅芸

ちび5で「NEXT STAGE」を歌わせて頂きました!🔥
関西Jr.の伝統ある曲歌えて光栄です!
ソロパートも初めて頂けたので今年の夢が一つ叶ってとっても充実したコンサートになりました!!✨

僕にとって初めてのジャニーズショップでの公式写真が出ました!!
大阪だけでなく東京や名古屋などいろんな地域で再入荷しているとお聞きしました!
本当にありがとうございます😁
も〜〜めっちゃめちゃ嬉しかったよ!?
これからも僕のファンの皆さんの手元に残るような
団扇やグッズが出せるように頑張っていくのでまた手に入れてください!!🎶

「なにわ男子」も出てて
羨ましかったなぁ💭
いつか僕も自分の力でドームに立ってみたいなと思いました!!💪🏻
とてもいい刺激を受けれてよかったです😊

・僕もまずはグループを組むことを目標に頑張っていきたいです!!
・僕もいつかは恋愛ものの映画出てみたいなぁと思います!!


本当に目まぐるしく大活躍の西村拓哉くん!
勢いがすごすぎてたまに追いつかないときもあるけど、かわいくってキラキラしたのもちょっと背伸びをしたかっこいい曲もできるのも今だからこそだし、いろいろガツガツできるのも今だから許されることもあると思う。
"出る杭は打たれる"っていうけど、拓哉くんは端っこからのし上がってきたし、性格的にもぐいぐいするタイプだから、いろいろ言われることもあるかもしれないけど、構わず自分の実力と才能を信じて存分に発揮してって欲しいと思う!

今回は拓哉くんの活躍を振り返ったけど、通称ちび5の5人それぞれにいいところがあるので、これからの5人の活躍がものすごく楽しみです!
ちび5の未来は明るいぞ〜〜〜

ちびっ子お笑い七変化 少年KABUKI 西村拓哉くん日記

2018年5月4日〜6日の3日間、関西ジャニーズJr.の道枝駿祐くん、長尾謙杜くんが座長を務め、嶋﨑斗亜くん、大西風雅くん、西村拓哉くん、岡﨑彪太郎くんが出演する舞台
『ちびっ子お笑い七変化 少年KABUKI』が開催されました。

ありがたいことに、仕事が休みの5月6日3公演とも入ることができたので彼らの勇姿を最後まで見届けることができました。

◯オープニング
私的初日の幕が開き、そこにはみちなが以外の4人の姿がありました。

4人だけでアクセントダンス、一人一人ソロでのフリーダンス。
拓哉くんがステージのど真ん中で、一人で、スポットライトを浴びながら踊ってる姿を見たときに涙が止まりませんでした。
拓哉くんを推し始めたのは最近のどどど新規の私だけど、その数ヶ月でもダンスが上手くなってるし、本当に6人に選抜されてる、と改めて思いました。
百花繚乱

扇子を使うパフォーマンス、青い扇子を回したり咥えたり、とにかく手の先の先まで神経が通っててすごく美しかった。6人の中でもダンスの上手さが際立ってて、ダンスの面で5人をすごく引っ張ってた印象です。
口上
「現役中学生のサッカー少年!
若くて元気な風を 西から吹かせます!
西の拓哉はこの俺よ!
ニシタクこと 西村拓哉!」

声も特に低くなってなくて、まだまだ舌ったらずなところは残ってたけど、はっきりとした喋り方ですごく堂々としてました。
雅、誘う

巨大扇子と和傘を使ったパフォーマンスを。
紫のファーのついた着物とピンクの和傘がとっても似合う拓哉くん。

とにかく傘の使い方が美しい。傘の柄を咥えるところは、さすがに咥えるところが太くて必死に咥えてる姿がかわいく思えました(笑)
あとは長い金のピラピラを上から下にばーって落とすよくあるやつを、下で斗亜くんのを受け取る係をしてた拓哉くん。
誘うではふがとあの背中合わせがあるので、わくポイント。
青い山脈
下駄でタップダンスをするゲタップ。

前の方じゃないもんで、一番見たい足を見ることができなかったのが残念だけど、全神経が集中してる感じが伝わってきました!
白虎隊
とにかく表情の作り方が格段と上手くなってました。
「そんなこと言うなしんのすけ(斗亜)」
鶴ヶ城は難攻不落のもと、城に立てこもって敵を迎え討とう」
「あれは官軍、会津の国を荒らす憎い敵だ」

とにかくシリアスなこのシーン。傷だらけになりながらも敵軍と戦う姿、敦賀城が燃えてしまい"生きるが恥"となり、しんのすけの一言で自害をすることになると自分のお腹に刀をグサ…
とにかくセリフのないところでの演技もすごく上手くなってました。
MASK

長尾くんのバックで踊る4人。黒のTシャツに黒のズボン、顔にマスクはめてるから誰かわかんない…と思うけど4人ともわかりました(笑)
シンプルな衣装かつ顔が見えないからこそ際立つ拓哉くんのダンスの上手さ。マスクから覗く拓哉くんの目がものすごくくりくりしててちょっとかわいいとか思ってしまったんですけど、とにかくキレのあるダンスに魅了されました。
和テイストから突然始まるジャニーズ衣装での
愛されるよりも愛したい

みちなが2人のシンメ信頼度合いがこの舞台によってより一層増してるなあって感じる1曲です。
赤衣装のみっちー、青衣装の長尾くん、会場が赤と青(ピンクと黄色も少し有り)で染まる感じがすごく感動しました。
そのあとは他4人での
紅く燃ゆる太陽
パステルカラーのチェック衣装がとにかくかわいい!!

拓哉くんは水色でした。2017年夏よりも、2018年春よりも、さらにさらにスキルアップした紅く燃ゆる太陽はものすごくかっこよかったです。
斗亜風雅拓哉彪太郎+琉巧川北の6人でもらった初めてのメイン曲。今回は4人だけだけど、思い出の曲としていつまでも大切にしてってほしいなと思いました。
突然現代調になったかと思いきや、またまた和テイストに戻り
山寺の和尚さん

一休さんの格好で坊主のカツラを被り、みちながで歌う山寺の和尚さんはとにかく楽しそう!!長尾くんはちょっとシュールにキメていました(笑)
歌が終わると同じ格好した残りの4人も呼び
一休さん大喜利

みっちーがお題を出す人で他5人がお坊さんに。
「一休!」「二休!」「三休!」「四休!」「(五休が日替わりネタ)」
大喜利はスタート!
お題を出すときに必ずセルフ効果音を出してくれる拓哉くん「デデン!」
ガヤは積極的に行います。誰かがスベるととにかくリアクションを取って盛り上げてくれます。
自分の番の時は怖いもの知らずで、全力でスベりに行きます。そして全力で胸キュンをします。きゃーを求めたがりです。
とにもかくにも、すべてにおいて前のめりな姿勢で大喜利に挑む姿は、関西Jr.にとって必要不可欠な存在です!!
胸キュンでカツラを外し、髪の毛を整えるためにわしゃわしゃする姿は、いくら中学3年生だからといってキュンとします。そしてカツラをかぶるときに前髪をオールバックにしてからかぶる姿にもさすがにキュンとします。中学3年生恐るべし……
次の出番があるためプンスコしながらはけていくときも、毒舌を吐き捨てていくので見所満載です。
みちながとあで少しだけ大喜利をしたあと、みちなが2人だけのMCがあり
雁金男5分の2
雁金男の一人 雁金文七役には道枝駿佑
雁金男の一人 案の平兵衛役には長尾謙杜
なんでも金でものを言わす悪人 五太夫役には岡崎彪太郎
それに仕えし武士 野田角左衛門役には西村拓哉
富田屋役には大西風雅
おたきと恋仲にある権六役には嶋﨑斗亜

富田屋の娘おたき役は知らない女の子

✄ - - - - - - - - - - - - - ✄ - - - - - - - - - - - - - - ✄
(下記は拓哉くんの台詞)
おたきのことが気に入った五太夫
「あれは確かに美しい娘。気立てもええ。この際五太夫様のものにされてはいかがですか?」
おたきを身請けするために富田屋に50両払うという五太夫
「現在の貨幣価値で一両が大体8万円くらいだと言われているので、50両といえばザッと400万!それぐらいの大金をパパッと払うとは、さすが五太夫殿!五太夫殿!五太夫殿!五太夫殿!」
おたきを返してほしいという権六のお腹を殴り
「口ほどにもないやつが、あほ『(斗亜)あほちゃう!』あほ。『(斗亜)あほ言う方があほや!』あほ。どあほ。(日替わり)」
富田屋が"50両あったら"の作文を読み終わると
「約束の50両や。何してはったんや?」
「いや実はわしも50両あったらな〜〜おもて…作文書いてきたんや!ちょっと聞いてくれや。」

「もし50両あったら、野田角左衛門。もし僕が50両もらったら、あんなお尻ばっか振ってる気色悪い五太夫なんかに従わず、世界中の人たちに配って世界を平和にしたいなあ。そして未来のお嫁さんにいろんなものを買ってあげるんや。〇〇にしようかな〜?〇〇にしようかな〜?いや、〇〇にしよう!(日替わり)」
「いやわしな、実はええ人やったんや!」
太夫が雁金男にやられてると聞き駆けつける
「50両届けに行ったらあの富田屋が妙なことを言うもんで、一目散に駆けつけたら。相手があの雁金文七、案の平兵衛と聞きゃあ、この刀も喜ぶってもんでさあ。」
このあと雁金文七、案の平兵衛との殺陣のシーン。


結果負け、おたきに近づくなと言われ
「武士の名にかけて」

✄ - - - - - - - - - - - - - ✄ - - - - - - - - - - - - - - ✄

Feelin' good
和装で踊るFeelin' good

とにかく楽しい!!!!かわいい!!!
ピースとかお手振りとか、突然いつもの拓哉くんが垣間見えてなんとなくホッとした瞬間でした。
お札を舞台袖に取りに行き、舞台を降り7列目上手で振りまくのを待機してる姿を、真横で見られて、お肌の隅の隅まで見れて、そのお札が私の膝に降ってきて、とても幸せでした。


無事千穐楽の本編が終わるも拍手が鳴り止まず、6人が登場して一人一人挨拶してくれました。
みっちー、風雅、と挨拶し次は拓哉くんかな?って思った時、拓哉くんは目に涙を溜め上を向いていました。
みっちーが「どうした?」と聞くも震えた声で「大丈夫。」と答える拓哉くん。
とりあえず飛ばして彪太郎の挨拶が終わると、目はうるうるさせながらもしっかりと挨拶しました。
「西村拓哉です。今日はちびっ子お笑い少年KABUKI…ちびっ子お笑い七変化少年KABUKIにご来場いただきありがとうございます。今回風雅、僕、道枝くん、長尾くん、斗亜、彪太郎のメンバーでやらせてもらって、道枝くんと長尾くんに負けないぞって気持ちで僕たち4人も食らいついてたんですけど、リハーサル中何度も怒られてて、そんな未熟な僕たちもみんなで協力して作り上げた自信作になってます!この公演を千穐楽までやり遂げれたことを誇りに思い、ファンの皆さん、スタッフの皆さん、そしてメンバーのみんなに感謝の心を忘れずにこれからも頑張って行きたいと思いますので、これからも応援よろしくお願いします!」
贔屓目なのかもしれない。でもそれでも拓哉くんの挨拶が一番しっかりしてました。
6人に言えること、特にみっちーと長尾くんは座長も務めててものすごい責任を背負ってて不安だったとは思うけど、舞台に立つ6人はとても頼もしかったです。
松竹座で見ると小さく見えた6人だけど、全然小さくなかった!!!!
頼もしさが余計大きく見えたのかな??
これは次のお仕事に絶対繋げれたと思うよ!
こんな機会、めったにないと思うけど、ぜひまた次こういう機会があったらいいなあと心の中でずーっと思ってるね♡
お疲れ様でした!!!

君と出会えた日は いつになっても宝物さ

2018年4月19日
今日は関西ジャニーズJr. のニシタク こと 西村拓哉くんの15歳のお誕生日です!!

おめでと〜〜〜〜(パチパチ)

私が今、光のスピードで沼ってる彼はなんといってもまだ今年中学3年生になったばかり。
若い ただただ若い

せっかくのお誕生日ということで(無関係)
私がニシタクちゃんにハマった経緯を文章にしてみようかなって思いまして!
完全に自己満ですので、どうぞあたたかく見守ってください☀︎
(とにかく長い)
それでははりきってどうぞ〜!

にしたくちゃんが入所したのは2015年11月26日

2014年のオーディションを受けているが、初お披露目が1年後ということでこの日が入所日、という解釈

京セラドームでの嵐のJaponismが初ステージになります!
嵐に関ジュが付くなんて聞いてないし、晴晴あたりのDKやらチビちゃんやらが出ててめちゃくちゃ行きたかったやつ!!

それからはまいジャニでちょいちょい見かけるようになります。
15年組で同期の大西風雅くんは先輩からも風雅風雅♡ってかわいがられて露出も多くて推されてたし、同じく同期の山本琉輝くんもバレエの子っていう印象があったけど、"西村拓哉"……誰だろう?キムタクみたいな名前だな🤔くらいの印象でした。

西村拓哉くんの顔と名前をちゃんと認識したのがまいジャニで関ジュが特技披露する回(2016年5月22日)
その時も康二のことを尊敬している、サッカーができる。……ふーーん。くらいの印象でした。(2回目)
それよりも風雅たんかわいい!がその時の私でした。

顔と名前が一致してから初めての現場はANOTHER&Summer Show
しかし私のANOTHERは赤名くんと晴太郎で構成されてるので、にしたくちゃんの印象は残念ながらほとんどありません。
唯一覚えてることといえば、通路横入ったときにリスに扮したにしたくちゃんがありがたいことに近くで踊ってて、そこで初めてちゃんと顔を見たことかな?
その時は正直「ニシタクはないな〜」って思いました。
(今考えるとひどい)

次の現場はJohnny's Future World。
しかし、入りを見かけたことや、通路降りノイナが近かったことは覚えてるけど、それ以外の記憶は全くといっていいほどないです。
その時の私はちびのターンだとみちながきょへやら楽さんを見てたし、まだまだちびに対する見方が甘かったかな〜〜
12月クリパでもサンタさん着たにしたくちゃんが赤名くんにわしゃわしゃされてる瞬間しか正直覚えてないです。
(その瞬間は忘れられないほど大好きな瞬間だったけど)
24魂なんて1ミリも記憶にございません…
そう、2016年の私はニシタクに一切見向きもしてませんでした。

私のニシタク人生の分岐点はまさにここ!
2017年春の笑(SHOW)合戦
にしたくちゃん自身もきっとこの春で覚醒したと思うんです。
おたくに気づかれはじめたのもこのくらいからだったし。
(私もその1人)
フォローしてる人がニシタクちょっと気になるって聞いてたから、私も見てみよ〜と思ったのが間違いだったかな。
軽率に「あれ?ニシタクってあんなにカッコよかったっけ?みっちーみたい!え!やばい!」
赤名くんがいなくなって初めての松竹座だったから、晴太郎に集中しつつも若干ぼーっと見てたところあったから、突然のニシタクに目が覚めたような気がしたんだよね。
私の知ってる数少ないニシタク像とは全く違ってすごくびっくりしました。

あんなにダンスの上手い子だったんだ、アピールうまいのは知ってたけどここまでとは…とびっくりしました。
そしてまだ当時中1ってことにもとても驚きました。
でもそれまでの私のちびっこの推しはずっと楽さんだったので、春松竹のちびのターンは楽さんとにしたくちゃんをふわふわ見てる感じでした。


その後のJr.祭りは晴太郎含む関ジュがFunky8以外ほとんど出演していたので、目が足りず晴太郎を追うことに必死でした。なのでJr.祭りでの記憶もほとんどありません。
アリーナって広さもあったし、晴太郎いないときは近くの子を見ていたので、風雅だったり山本くんだったり…今思えば限りなく惜しいし、なんてもったいないことしてたんだろうって思うけど、その時の私の中でのにしたくちゃんはまだそのくらいの気持ちだったんです。

そして少年収in大阪、突然のエイトバックに関ジュがついたために、年1のin大阪収録にはいませんでした。
ありがたいことに収録に参加できることになったから、晴太郎がいなかったらにしたくちゃんを見よう、そう思って挑みました。
DKも大好きおばさんなので、なかなか出番の多かった吉岡くんも見て楽しんでいました。
でもこの頃の私もまだ完全にはにしたくちゃんにハマってなかったんだなあ、と感じています。

そのあとの少年たちはエイトバックにより晴ちゃんの出演はなし。自分名義で当てたとんでもない良席も迷わずエイトと交換に出してしまうくらいには少年たちに心あらず…って感じでした。
ただにしたくちゃんの少年歌舞伎での大抜擢!本当にびっくりしたし、松竹座ではずっと見てたし、この夏でまた1段階にしたくちゃんの魅力に気付いてしまいました。
お友達に腹ちらするって聞いてたから、見なきゃ…!って思ったり、春よりもさらにかっこよくなってるなあと思ったり、いつの日からかちびのターンはにしたくちゃん一択になってたんだよなあ。

そのあと放送された自分が行ったはずのin大阪をテレビで見たときに、あれ?にしたくちゃんかわいくない?
生ではふわふわと見ていた、テレビ越しのにしたくちゃんがかわいくて急にかっこよくなってることに気づいてしまってから徐々にあれ?おかしいな?と自分の中で何かが変わる音がしました。
関西ジャニーズJr.自体、松竹座班とバック班に分かれるようになってから晴太郎がバック班だったために、松竹座では誰を見よう、そう考えるようになってからにしたくちゃんの魅力に気づくようになったんです。

そして運命の(?)Xmas SHOW 2017、初日の夜の部に入らせてもらったから大阪で晴太郎含めDKバック班がいないと知りました。
まあ、正直、いないのは知ってた。
ポスターにいなかったし、WESTのバックにつくか、噂に聞いてたお勉強のためにお休みだろうなって薄々気づいてたからそこまでショックじゃなかったんです。
「晴太郎いなかったらニシタク見よ〜〜〜」
正直そのときの私は弟組公演ではにしたくちゃん以外にこの人が見たい!という人を見つけられていなかったので、晴太郎がいないとわかった瞬間今ここでにしたくちゃんを見るしかない、そう思ったんです。
最初はとっても軽い気持ちでした。そう軽い気持ち。
でもいざ幕が開いた瞬間、スクール革命ピンク衣装のにしたくちゃんを見たときに「え?!やばい!かっこいいしめっちゃダンス好き!しかもかわいい?!!!え!やばい!」
2017年春と同じような反応に見えるけど、だいぶ違います←
あの時は自分が何か変わった音がしたけど、今回は完全に沼に転がり落ちる音がしました。
そこからは本当に目が離せなくて、ちびのターンどころかメインで歌わせてもらう曲もあって、かっこいい曲のバックも務めてて、なんというかもう一言でいうと
やばい
「中学生かあ…9コも年下だけど大丈夫かなあ…?」
最初は本当に戸惑ったし、私は中学生相手に何言ってんだ?って思ったけど、自分の気持ちはごまかせないしごまかしたくなかった。
晴太郎がメディアにも現場にもいなくなって、心の隙間を埋めてくれたのがにしたくちゃんでした。
この冬からわたしはにしたくちゃんを応援していこう!📣そう心に決めました。
なによりもまだ中学3年生にしてこの実力。顔面。
将来有望で成長がたのしみ。

そして、念願の城ホールでのあけおめ魂、春の松竹座、と立て続けににしたくちゃんの現場があったのでもうとどまることを知らずに沼り続け今に至ります。

そして2018年5月!みちなが座長で
ちびっ子お笑い七変化 少年KABUKIが開催されることが決定しました!!!(拍手!!)

みちなが以外では4人名前が載りました。
嶋﨑斗亜、岡﨑彪太郎、西村拓哉 、大西風雅

ちびの中でも推されてるとあふがこたに混ざってお名前がある…!!!
本当にびっくりしたし、なにより初名前が載るお仕事本当に嬉しかったです。
(キャパの狭さはおこだけど、ニシタクを選んでくれた偉い人感謝してます)
絶対にこの勇姿を観に行かねばなりません。
にしたくちゃんを担当にする、という決意もしたので担当として、この勇姿を見届けられることがとても嬉しいです。
1日3公演の3日間全9公演、詰め詰めな日程で大変だと思うけど、無事怪我なく舞台が成功しますように。

お誕生日おめでとう!!

関東に興味のなかった関西担のお話

先日Jr.祭り大阪城ホールに行ってきました!
このチケットを確保したのは去年のこともあるし間違いなく関ジュが付くだろうと思ってたからです。
しかし、少クラ収録のお知らせ。

「え、関西でないの…?とりあえずメインあたりはいないってことだよね…?」
それでもわたしはちびちゃんだけでもバックにつくかもしれない…!と一抹の不安を抱えながらも期待してる自分がいました。

初日のレポをドキドキしながら待ってましたが
まず入りを目撃する人も現れない状態で
これは……と雲行きは怪しくなるばかり☁︎
実際バックは一切なし。

え、まじ?え、やばくない?
は?!なんで出ないの?!

八つ当たりしてるのはわかってるけど
悔しくて悔しくてしょうがなかった。
それとともに24日2公演入る予定だったので
「誰を見ればいいんだ…」
と関東に特に決まった推しのいない私は2公演も楽しめるのかなと不安でいっぱいでした。
トラジャの七五三掛くんやラブの萩谷くんの顔が好きなので、その2人を見よう!と決めました。
しかし特にうちわを作る意欲も時間もなく、当日の私は双眼鏡を忘れるほどのやる気のなさ。(笑)
でも大好きな人たちとの連番だったし、もちろんコンサート自体はめちゃくちゃ楽しみだったんですけど、推しのいないコンサートを2回も見ることができるのかなって…とても申し訳ない気持ちになりました。

24日1部、バクステスタトロ真下の席
Lucky manで号泣したり、Brave Soulに関西を見たりしたけど
やっぱりジャニーズってかっこいいな。
根っからジャニオタの私はすっかり楽しんでました。
トラジャの演出の雰囲気が好きだったのでトラジャの時間が一番楽しみにしてました!
そして
「え、如恵留めっちゃかっこよくない…?!え、めっちゃ王子様…」
突然胸の鼓動が高くなりました。
そこからは如恵留と、もともと顔が好きだった七五三掛くんを中心に見ていました。
アンコール、スタトロで如恵留様登場。
軽率に友達と一緒に「如恵留!」と叫びましたが軽率さがバレたのか()おけつを向けられてしまいました。

2部、アリーナ花横付近
昼夜間にうちわを作ればよかった…!ってくらい素敵なお席で私にはもったいないほどでしたが、それはそれは楽しませていただきました!
そして案の定、如恵留多めの七五三掛くんしか見てなくて自分でもびっくり。
早着替えのサラリーマン如恵留がめっっちゃかっこよかったし、
「僕たちを見つけてくれて大好きでいてくれてありがとう」
という言葉に全私が震えあがりました。
完全に私はトラジャの虜になり、公演後如恵留デザインのお箸としめのえのうちわをご購入させていただきました!
七五三掛くんに関してはもろ顔がタイプなんですけど、突然の如恵留に戸惑いも隠せていません。笑

そして横アリの追加公演が決まった今、私は申し込みを躊躇なくし、参戦しようとしております。
わたし的祭りが終わって早5日経とうとしてますが、ほぼ毎日トラジャの映像を見てます。

あ〜〜〜〜単独行きて〜〜〜〜〜(大声)